FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by D2I on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年2月と3月始めのラジャアンパットクルーズを終えて

Posted by D2I on 08.2014 Raja Ampat Cruise 0 trackback
此処の所ラジャアンパットクルーズは天候に恵まれ、素晴らしいダイビングが出来て
おります。 こちらの写真はラジャアンパットの代表的景観ポイントの1つでありま
すパッセージの写真!(今週乗船していたプロカメラマンTOM君の写真です↓)
P3060917のコピー

そしてこちらの写真は2月に乗船頂いたM淵さんの写真↓”パッセージのもう1つの
魅力的ポイントの写真です。 天候と時間(太陽の位置)が物を言うポイントでも
あります。
1D0A3388.jpg

ここパッセージは天候の急変等が多く難しい所でもありますが、今シーズンは素晴
らしい景観が堪能できております。 実はここにはセノーテばりの青の洞窟”そして
鍾乳洞窟やダイビングでしか見られないコウモリ洞窟も有るんですよー・・・是非
皆さん、この素晴らしさをご自分の目で確かめにいらして下さいね!

そうそう、マンタポイント「マンタサンディ」は勿論マンタ(ノーマルやブラック)
が乱舞しており皆様に堪能頂いておりますが、超巨大マンタがクリーニングに訪れ
るポイント(昨シーズンを不発が多かったですが)に再び集まって来ております。
昨日は4枚”グルグルと〜クリーニング!皆さんを圧巻しております。(こちらの写
真も今週乗船していたプロカメラマンTOM君の写真です)
P3071126のコピー

さて今週のCRUISEより新(マクロ)ポイントを導入、初日のダイブより面白出物
揃っております(例:バンデットトードフィッシュ、ニシキテグリやピクチャー
ドラゴネットのメイティングシーン等も時間帯によって見られます)超御期待!

今シーズンも残す所2クルーズとなりました。 本当に面白い海が此処にあります。
来シーズンも皆様の乗船をお待ちしております。

▶ Trackback

trackbackURL:http://d2i.blog.fc2.com/tb.php/68-701f590e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。