FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by D2I on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年11月 ラジャアンパット クルーズ報告

Posted by D2I on 12.2013 Raja Ampat Cruise 0 trackback
前の記事と日時が前後しておりますが、2013年11月に行なわれたラジャアンパット
クルーズのご報告を・・・今回のラジャアンパットクルーズは、一週目(11/3〜9)
は天気も良く、大潮廻りにて期待をしつつのクルーズでしたが、大潮廻りにて流れの
影響も強く、その割にはスクーリングフィッシュが少なかったように感じます。
う〜ん・・・なんか今迄と違う感じがしたのですが、出る物は勿論出ておりますよ!

何てったってアイドルの歩く鮫事ラジャエポーレットシャーク、超極小(五ミリ)の
お客様よりゴミ呼ばわりされる(可哀想な)ピグミーシーホース(学名:ポントヒ)
絨毯鮫事タッスルドウォビゴン、勿論ブラックマンタ現れております・・・
この一週目の「なんか、今迄と違う感”」が二週目(11/10〜16)で当ってしまった?
のか南東貿易風が吹き荒れ丸半日ほぼ全ポイントがクローズ状態、悲しいのか?嬉し
いのか?午後から皆さんで海水ではなく酒に浸かる事となりました。 
ただ、こちらのクルーズも上記の通り出るものは出ておりますが、何と言っても記憶
に残るのが数多くのマンタの乱舞でした。 そして、ナイトでは、な・な・な〜んと
生まれたばかりの指サイズのタッスルドウォビゴンが♡(超カワイィィ〜んでござい
ますよ〜もぉ〜)・・・

ウォビゴン指サイズ
たぶん生まれたばかりのサイズ、でもしっかりとヒゲも体の花柄模様も偽装目まで全て大人とおんなじ・・・

加えてラジャの固有種の可能性?があるカエルアンコウをこれまたナイトダイビング
で二個体確認する事が出来ましたが、な・な・なぁ〜んと!その一匹は卵を大切に抱
いておりました。(ウヒョォォォ〜!!)・・・か・カ・感動ぉぉぉ〜”でございます!

カエルアンコウ卵守
エスカが糸状のタイプ、卵を守り岩穴に隠れてました。 これだけもやっとこさの写真! 実は「ワイルド
ライフ」(先日放送しました)の撮影でいらした日本水中映像さんから強くリクエストされていた生物!
このエリアの固有種の可能性があります。今更ですが水中映像さん見つけました!ゴメンナサイ σ(^_^;)


まぁ何はともあれラジャアンパットは天気が悪くても捨てたもんじゃない!と改め
て強く心に刻まれたクルーズとなりました。

来週末から再び二週連続クルーズ!天気が良い事を願うのは言う迄も無いですね!

▶ Trackback

trackbackURL:http://d2i.blog.fc2.com/tb.php/64-1aed836d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。