FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by D2I on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年9月16~21日 コモド クルーズ 報告

Posted by D2I on 22.2012 Komodo Cruise 0 trackback
さて、今回のクルーズは前回の書いた「コモドのマクロを侮ってはいけません!」
の台詞をそのまま表現するような写真をご案内させて頂きます。
『MERCILESS JAWS』と異名を取る生物をご紹介!

DSC_1736.jpg
[英名:Bobbit worm/和名:オニイソメ(ゴカイの仲間)] photoSin Nagamine

一説によると、この生物の発見者の動物学者は、その性質から「Bobbit」と名付けた
と言れ、実際その性質は?分かりませんが・・・全長は2m前後に巨大化する事から
相当寿命が長いとも言われます。

インドネシア好きのダイバーなら、スラウェシ島(レンベ)、バリ島(シークレット
ベイ)等でナイトダイブをされた方は見られているかもしれませんが、何はともあれ
大変興味深い生物で有る事は確かです。
さて今回、MantaFarmにてマンタの繁殖行動が見られ、数多くのマンタが連なって
見られました。(ここでマンタダンスをしているゲストとていないゲストの差が出
ましたね! (*^-^)うん!笑)

またParadiseReefにもマンタが現れ、タクマ君が崇拝する先生をストーカー撮りし
た写真!本人題して『大方先生とマンタ』をご紹介!

大方さんとマンタ

その内、彼のブログに「デジイチ入魂”タクマの大方先生追っかけ記」等がUPされる
事でしょう(笑)

さて、最新の現地海況情報は横のメニューバー「現地最新状況Twitter」→をクリック
下さいね! と、言う事で、再び明日から行って参りまつ! ( ゚Д゚)ゞ

▶ Trackback

trackbackURL:http://d2i.blog.fc2.com/tb.php/18-0369ef68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。