スポンサーサイト

Posted by D2I on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年8月17~ コモド クルーズ 報告

Posted by D2I on 24.2014 Komodo Cruise 0 trackback
今回のクルーズはお盆あけと言う事もあり、日本人ゲスト5名にてのんび〜り&まっ
たりと・・・いやいや〜学生の体育会系乗りで初日はフライトの問題こそありナイト
含めて2本、続く3日間は1日5本、最終日3本潜って5泊6日合計20本コース、いや〜
ワイドからマクロ迄、とにかくい〜っぱい潜りまくって参りました!同船してた白人
さんも「おー、クレイジーダイバー!」とドン引き、ただ白人さん方が僕らの見てい
るお魚にビックリ「そんな〜ん、わたした〜ちはぁ、みてませ〜んよ〜」とか「こ〜
んどはな〜にみてきたんですかぁ〜?」とか「ガイドこ〜た〜いしなさぁ〜い」等と
弊社ガイドにリクエスト?「あんたらも1日3本、海の中に入るだけで満足せずもっ
と潜りなさい!」と弊社ガイドが一言?(一喝?”)ちょっと笑えました。

所で今回こんなシーンが北エリアで見られました。(ってコモドではちょこちょこ見
られます・・・1日五本潜れば・・・笑)以前に水中写真家の大方さんもバトゥボロ
ンで撮られた写真を紹介しておりました・・・
2014AUGすり鉢カイメン放卵
「レッドスネークかも~ん」と笛を吹きたくなりそうですが、放卵シーンです。

さーて、お盆クルーズCHO側の船で話題になっておりましたボブは南エリアでよく見
る事が出来ますが、新たなセントラルエリアの新ナイトダイビングポイントでも多く
見られます。 砂地のマクロポイントですが、色々な生物が現れますので此処で少し
ご紹介・・・

2014AUG.jpg
英名「ボブテールスクイット」知らない内に和名が「ニヨリミミイカ」だそうです。

2014AUGカイカムリ
ぐほほ・・・ワカイイなぁ♡「カイカムリ」今回何を被ってたかと言うとこんなん!

2014AUGサガミツノメエビ
「サガミツノメエビ」ちゃん、大切に獲物を運んどりました小さか〜♡です。

そして今回このポイントでお客様のK野さんが撮りましたこんなん・・・素敵!
2014AUGテナガカクレウオBlog2
マクロ派ダイバーさん涎もののナマコのお尻より・・・う〜説明しずらい18禁?

と、言う所で今回は色々な所でマンタが現れ、いつものマクロも充実ダイブ!!
相変わらずの楽しいコモドクルーズでございました。
スポンサーサイト

2014年8月10日 コモドクルーズ 報告(その2)

Posted by D2I on 21.2014 Komodo Cruise 0 trackback
お盆クルーズ、もう一艘はシーサファリ6号で出発です!
日本人ゲスト9名とインドネシア人ゲスト(お1人は本当は日本人ですよね?と何度も
確認してしまったほどの日本在住のペラペラさん、そのお友達も日本ラブ♡のインド
ネシア人さん)総勢11名でこぢんまり&ほのぼな雰囲気で行ってまいりました。

2日目南へ行っていたはずのチェンホー号からの連絡を受け、我々も3日目トライしま
したが・・・断念。
しかししかし、北エリアでは満月過ぎてもロウニン+カスミ+ギンガメ+ナポレオン×イ
ソマグロ・・・。マダラトビエイが撮ってくれと言わんばかりにダイバーの廻りをくる
くる、クマザサハナムロはじめ、フュージラー類に囲まれた(一緒に泳いだ気分を味わ
った)ダイバーさんもたくさんいらっしゃいました。ゲストからは水族館のようとも、
水族館以上!?とも言われ、お魚ムレムレ天国でした。


2014-8-10Y内さん北
年間数回の弊社クルーズご利用Yうち様、さすがです!


2010-8-10Sりさん北
弊社ツアー説明会をいつもフォローしているSおりさんのザ・ワイド!


南までは行けませんでしたが、中央エリアで話題?の笑いボヤ(ミドリトウメイボヤ)
ももちろん!
2014-8-10Sおりさん
意外と小さいですから、撮りたい見たい方はガイドにしっかりリクエストしてくださいね


キンメさんたちもムレムレです!
2014-8-10八兵衛さんキンメ
うっかり八兵衛さん、ありがとうございました!


最終日にはキャステルでバンドウイルカとご対面!(写真はナシです、、ゴメンなさい)
3匹のイルカさんたちがエントリー後クルクルと遊んでいました。


今年のコモドシーズンも半分が過ぎました!10月までほぼ毎週クルーズ催行です!
早く来ないとですよ~!!スタッフ一同お待ちしております!!

2014年8月のコモドクルーズ報告サボリ・・・

Posted by D2I on 16.2014 Komodo Cruise 0 trackback
先週のクルーズからそのままお盆クルーズの忙しさに(って単なる言い訳)ブログ
やフェイスブックのUPをさぼりました・・・
ごめんなさい489

今週のコモドは・・・お盆で2船体制クルーズ!とても賑やかはクルーズでした。
CH船側の私Kは、ほぼ毎晩ナイトダイビングしてました・・・(T-T)
でも私が居ない方が盛り上がった・・・??ようでした・・・(T-T)

えっ・・・海の事?
では今回紹介するは、○向さんがナイトで撮影した、わずか小指の先2センチ程の
真っ赤な可愛いい憎いヤツ・・・
大向カエルアンコウ489
○向さん「ボブッ・ボブー!っと、叫んでリクエストしてたのにゴメンネ!でも
このカエルアンコウちゃんカワイイから許して・・・

えっ・・・もっと海の事?
だってコモドですよ!・・・そりゃあもう・・・最高や〜ッ!(ねっ・・!SS
F6に 乗船された皆さん!♡)

あっ忘れちゃいかん!○井コモド○○先生”とても美味しゅうございました!

2014年7月27~ コモド クルーズ報告!

Posted by D2I on 02.2014 Komodo Cruise 0 trackback
さーて今週のサザエさんは?・・・あっ、コモドは?と、言いますと新月廻りの大潮
週!ワイドもマクロもてんこ盛り状態でございました。 南は透明度良く(20mUP)
暖かい中(29℃)ぶりぶり”の魚だらけ!ロウニン×カスミ×ギンガメの三種盛り群!
ニジョウサバ群!そしてイソマグロ編隊等!

キャステル
写真はマリンダイビング6月号のコモド特集にも登場したタクマっちが今回乗船撮影!

勿論新月ナイトもメチャメチャ面白く南のナイトダイブは、シビレエイは勿論、最近
定番のボビットワーム、カエルアンコウ、マダラウミフクロウ(交接)、セミエビ他
各種エビ類、デコレータークラブ他各種カニ類、そしてミミイカの仲間のボブからミ
ミイカダマシ迄・・・

ボビットワーム2
merciless jaw(無慈悲なアゴ)の異名を持つボビットワーム(和名:オニイソメ)でございます。

また南のマンタは大漁×大漁!今回連ダコ状態16枚+αで一体マンタ何枚?って感じ
そしてブラックマンタ遭遇率は本年100%継続中!ノーマル&ブラック大漁でござい
ます。(但し今週の南のマンタポイントは、な・な・なーんと水温21℃を記録”今年
初の最低水温・・・マンボウの可能性が出て参りました!)

2014JULブラックマンタ
今回連ダコ16枚マンタ・・・誰も撮りそこね!ええっーーーーー(T-T)

さて、本年は馬年、そう海で例えるならシーホース年っちゅう事になります(すみま
せん、無理矢理ですが・・・)そんでもって、今回乗船の小○夫妻からのリクエスト
を頂き、お二人をピグミーシーホースポイントへご案内、1つのウチワにざっと6匹
ちゃんと探せば+αにて何匹いるやら・・・水深は20mで見られます。 
本年海の干支となる?ピグミーシーホース!ご希望の方はリクエスト下さいませ!

2014JULブログピグミー
皆さんご承知のピグミーシーホース(bargibanti)、勝手に本年海の干支でございます!

さーて、来週のサザエさんはぁ?じゃなくて・・・コモドは?どないやねーん!
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。