FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by D2I on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンゴウオ?・・・じゃないよ!トードの子供だよ!

Posted by D2I on 23.2013 Raja Ampat Cruise 0 trackback
今回のラジャアンパットクルーズはカメラ派ダイバーも多く、面白写真も多く撮られ
ておりました。 中でも今回毎晩見られていた「バンデットトードフィッシュ」が、
な・な・な〜んと!コンビクトフィッシュの如く親の周りに子供達がい〜ぱい纏わり
つき、親が子供達を守っている姿が見られ、愛着度ア〜プッ!&感動”でした。

子供のバンデット トードフィッシュは映像初公開!(世界初かなぁ?違うかなぁ?)

最近毎ナイトでお見せするバンデットトードフィッシュですが、以前にも写真紹介し
ておりますが、子供ちゃんは、上から見ると、まるで、ダンゴウオ的姿です。
(頭でっかち尻つもり・・・笑)
トードフィッシュ子供2 (1)

正面から見ると、こんな感じで、そのまんま大人のミニチュア版です!しっかり、バ
ンデットトードフィッシュ!しております。
トードフィッシュの子供 (1)

今回写真はリピーターの山内さんがナイトで撮られた写真を提供頂きましたが、こん
な面白生物が見られるラジャアンパットクルーズも残すは4月末からの特別航海(2
航海のみ!)この時期しか休めない人は是非いらして下さいね〜!
スポンサーサイト

ラジャアンパットの隠れたアイドル&特報"

Posted by D2I on 16.2013 Raja Ampat Cruise 0 trackback
ラジャアンパットは特徴的な魚達(例えば、ラジャエポーレットシャーク、タッスルド
ウォビゴン、バンデットトードフィッシュ他多くの固有種達)と、魚影の濃さ(密度?
or種類?)が他のエリアを凌駕する所ですが、その中で今回は隠れたアイドルを紹介”

その名は「OBLIQUE-LINED DOTTYBACK」、とにかく色合いの美しさは他の魚達
を寄せ付けません!生息エリアはパプアニーギニアからグレートバリアリーフエリア
となっておりますが、パプアニーギニアの延長線上のラジャアンパットでは普通種と
言って良い程、見る事が出来ます!
ラジャオブリーク (1)

知らない人も多いのですが「ラジャアンパット」実はメギスの面白い所でもあります
この「オブリーク(↑)」を始め、インドネシアからオーストラリアに分布する「ス
プレンデット(↓)」も人気者です。
ラジャスプレンデット (1)

その他、忘れてはいけない!ラジャドティバックとも紹介される固有種「バタンタド
ティバック」も見逃せない魚ですし「ブラックストライプ」「ダスキー」「ダブルス
トライプ」等も夫々個性が有って美しいメギス達です。

多くの特徴的な魚達や、固有種に紛れて、ひっそりと美しい魚達が周りにいっぱいい
る、そんなラジャアンパット!是非いらしてくださいね〜 ヾ(*´д`*)ノ

特報!5月5日〜6泊7日ラジャアンパットSPトリップが開催されます!!
なんと!お得なスペシャル価格にて催行"(本年一度限りのご奉仕スペシャルお試し
価格!)詳細は弊社もしくは取扱旅行社迄!

今週のラジャクルーズでは珊瑚の産卵を確認!

Posted by D2I on 09.2013 Raja Ampat Cruise 0 trackback
本日、ラジャアンパットクルーズから戻りました・・・今回もスノーケリングGRPの
チャータークルーズですが、ダイバーも参加しており、ラジャの海を楽しんで頂きま
した。 

ま〜ラジャの海は期待を裏切らない!ただ、潜るタイミングを選ぶ事が大切”リゾート
泊では、朝とサンセットの魚ムレムレのタイミングは計れないし、ナイトの歩くサメ
(ラジャエポーレットシャーク)も見逃す機会が多く、折角のラジャを代表する固有
種なのにもったいなさすぎ!リゾートもその辺の融通を利かせられれば良いのですが
難しいですね!

さて、今回のナイトダイビングでは珊瑚(キクメイシの仲間)の産卵を確認!
珊瑚の産卵
今回は満月から8日目、20時半頃の事でした。(ビデオで撮影) 
本当にラジャの珊瑚の産卵は予見が難しい・・・同様の周辺キクメイシも確認しまし
たが、一斉産卵とは行かないようでした。 (´・ω・`)=з

また、今回「トードフィッシュ」を動画で収めてまいりました。
鳴いているシーンは、未だ撮れてませんが、何とか鳴くシーンを撮りたく、来週も再
びチャレンジしてきま〜す・・・いつ撮れる事やら (^_^;A

ラジャ スノーケリングクルーズ その壱(副題:宇宙人ポール)

Posted by D2I on 02.2013 Raja Ampat Cruise 0 trackback
ラジャアンパットのスノーケリングツアーの一週目から戻った所です。(続いて明日
から二週目)スノーケリングツアーと言いながら、体験ダイビング有、ファンダイバ
ーもおりの混ぜこぜゲストの皆さんで、強いて言えばスノーケラーが過半数を占める
と言うGRPです。

さてこの、スノーケラー達も強者”1日45〜60分程のスノーケリングを1日3回
+体験ダイビングをされたりしております。(高齢の方が多いのですが、本当に元気)
で、スペシャルな秘密兵器”をお持ちなんです。
それはこの「ウキウキポール」と皆呼んでいた棒状の浮物。
DSC_2922.jpg

所で「ウキウキポール」なんて聞くと最近名古屋の常連ゲストK田さんに見せて頂い
たB級的A級映画だった「宇宙人ポール」を思い出します。(綴りは違うけど・・・)

ウキウキポールと宇宙人ポール、何の関係も無いとお思いでしょうが、確かに何んの
関係も無いです・・・が、共通点が多くありました。 Σ(゚Д゚;)

例えば、ポールを使うと、楽しい、また安全である?(使い方を間違えると危ない)
手助けしてくれる、この形はポールそのものの作りだが何故か単純さの中に未来を
感じる(感じない?)、昔から有りそうで無かった、いや、有ったのか?それは不
明!無理矢理こじつけ?まぁ、とりあえず映画「宇宙人ポール」ご覧下さいってこ
とで・・・ (`・ω・)ノ そっちか!
PAUL_Alien_officialhp.jpg
すみません・・・だいぶやられてきてるようです! (´・ω・`)(´-ω-`))
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。