スポンサーサイト

Posted by D2I on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年9月23~28日 コモド クルーズ 報告

Posted by D2I on 29.2012 Komodo Cruise 0 trackback
3週続きました生態プロカメラマン事、大方洋二さんの乗船も昨日迄となり、深夜
のフライトで日本へ戻られました。 後半は大夫、大方さんにも疲れが 見え後半は
日本へ戻ったら、寿司かラーメンが食べたいとおっしゃってましたが今頃は日本で
美味しい寿司でも食していらっしゃるのでは無かろうか?と、羨ましくも想像する
私めでございます。

オオモンカエルアンコウ
そんな大方さんの今回のワビ&サビ的な写真”オオモンカエルアンコウちゃん”

今回のクルーズ、グループ幹事のRさんとも寿司ネタで盛り上がってしまった訳です
が幹事Rさんお勧め美○利寿司、安くて美味しく、超人気店です。勿論、他にも美味
しい所があり、私は美○利さんは基より銚○丸のファンでも有ります。
皆さんも未だ行かれて無い方は是非、とても美味しいお店で(回転)もあります。

所で、寿司と言うと、やっぱ日本酒ですね!日本酒は本当に魚にあう、何と今回
お客様から久保田の碧寿やら、ご自分の畑の米を酒造会社に持ち込み作られた特別
焼酎を頂きました。 ダイバーの皆さんは、本当にお酒に対する造形の深い方が多
いですね。

スポンサーサイト

2012年9月16~21日 コモド クルーズ 報告

Posted by D2I on 22.2012 Komodo Cruise 0 trackback
さて、今回のクルーズは前回の書いた「コモドのマクロを侮ってはいけません!」
の台詞をそのまま表現するような写真をご案内させて頂きます。
『MERCILESS JAWS』と異名を取る生物をご紹介!

DSC_1736.jpg
[英名:Bobbit worm/和名:オニイソメ(ゴカイの仲間)] photoSin Nagamine

一説によると、この生物の発見者の動物学者は、その性質から「Bobbit」と名付けた
と言れ、実際その性質は?分かりませんが・・・全長は2m前後に巨大化する事から
相当寿命が長いとも言われます。

インドネシア好きのダイバーなら、スラウェシ島(レンベ)、バリ島(シークレット
ベイ)等でナイトダイブをされた方は見られているかもしれませんが、何はともあれ
大変興味深い生物で有る事は確かです。

2012年9月9〜14日 コモド クルーズ 報告

Posted by D2I on 15.2012 Komodo Cruise 0 trackback
今回のクルーズは2船体制にて大変賑やかなクルーズでございました。
海は何と言っても、新月の大潮廻り=悪いはずはありません!、南のマクロ、北の
ワイドと楽しむ事が出来ました。(コモドはワイドのみと言われる方が多いですが
実はマクロも色々と充実しているのですが、知ってましたか?)コモドのマクロを
侮ってはいけません!

所で、今回のクルーズより3週にわたり水中写真家の大方洋二さんが乗船しており
大方さん撮影の今クルーズ写真を紹介(上記では、コモドのマクロ云々言いながら
写真紹介はワイドのみって・・・どういう事?って、新月廻りムレムレなんです)
blogusephoto.jpg
新月廻り定番、カスミアジ群、ハンパ無い大群が回遊してくれます。

blogusephoto2.jpg
さすが”生態プロカメラマンと言われるが如く、この時期のギンガメアジの婚姻色も撮られてます。

9月9日はNHK「ダーウィンが来た!」をご覧下さい。

Posted by D2I on 06.2012 Information 0 trackback
プロカメラマンの大方洋二さんがコーディネートした奄美の海底ミステリーサークル!
今週末の9月9日日曜日午後7:30〜NHK「ダーウィンが来た!」で放送されます。
是非ご覧ください!(↓クリック)
NHK『ダーウィンが来た!』HP
大方洋二さんの関連ブログ

さて、放送日のその頃、大方洋二さんは何処にいらっしゃるか?と言いますと・・・
コモドの海上で、3週間クルーズの初日ダイブ終了後のビールタイム頃と思います。

今週末からの3週間中に乗船される方は、大方さんから撮影秘話も聞けますよ!
勿論、毎晩楽しい「大方さんの本日撮影写真と、お魚四方山話の宴」となります。
乗船される皆さんは、お酒の準備し、お楽しみに〜。(*´∀`*)

2012年8月26〜31日 コモド クルーズ 報告

Posted by D2I on 03.2012 Komodo Cruise 0 trackback
今回のコモドクルーズの印象は、何と言ってもカエルアンコウ!でした。
カエルアンコウ君も数種類出て来てくれて、皆さん大喜びでしたねー!

furogfish blog

加えてナイトダイブでは久しぶりの登場”メリベウミウシやら、スパニッシュダンサー
カメノコフシエラガイの仲間他各種ウミウシ、オオカイカムリやハーレークィーン等
エビ&カニ類からゼブラ&コールマン迄、皆さん大喜びでした。 
(先週は南のポイントでシビレエイのおでましでした。)

electricray blog
写真提供:殿塚さん!乗船&写真ありがとうございました。

現在、コモドのナイトは萌えます!(ナイト好きガイドは60分UPの萌えガイド!)
是非お楽しみに!(お酒なんか飲んでる時じゃないです!勿論戻ってから飲むけど)

 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。