スポンサーサイト

Posted by D2I on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年6月17日−6月22日 コモド クルーズ報告

Posted by D2I on 24.2012 Komodo Cruise 2 comments 0 trackback
今回のクルーズもこぢんまりとゲスト8名の余裕クルーズ、大型帆船(チェンホー号)は
14室の28人乗り、半数にも満たないゲストですが、その分内容の濃い?クルーズライフ
を堪能頂きました。

また、今回は8名中、7名様がうら若き独身女性”+1名様が大黒様事○江様男性1名に
弊社の研修生&スタッフ(どちらも女性)が加わり、女性9名、男性2名という私と○江様
には大変肩身の狭いクルーズとなり(^_^;A 、もう一つのお友達(お酒)と毎晩?二人で
仲良くしておりました。

さて、海況は相変わらず南東からの風が強く、初日南のポイントへは行けたものの、翌日
から天候の急変にて南の他のポイントへ廻せず残念でした。
ただ、今週は新月廻りと言う事もあり、北側のポイントは大ヒット!クマザサハナムロや
ピンストライプフュージュラ等が群れ固まり、それを狙うカスミアジ&ロウニンアジが群
れとなり捕食アタック”、その他群れも加わりコモドならではのダイナミックな海を演出
してくれました。

南のナイトも面白生物大集合ってな感じで、中部〜南側ポイントのナイトが今後主流に
なる予感です。
貝
昼間見られない物が夜は見えます。ちょっとした生物でもナイトの表情は豊富です。

スポンサーサイト

東京の夜景

Posted by D2I on 17.2012 Information 0 comments 0 trackback
先日、急遽仕事の打ち合わせ他が重なり日本へ一時帰国しておりました。
日本は梅雨入り前で丁度良い気候、滞在中に多少の雨に降られながらも快適な日本
滞在でした。
日本へ一時帰国すると、毎度宿泊するビジネスホテルが有るのですが、そこからの
眺めが良かったので、ついつい1枚パチリッ”としてきました。
東京夜景

弊社オフィスの有るバリや船上からは勿論このような風景は見れる訳無く、計画さ
れた業務出張(帰国)の場合、夜は大半が飲み?が入っており、今迄部屋から夜景
を眺める事も無く、寝てしまっておりました。
近くに有りながら気付かない都会ならではの風景に感動すら覚え、今回は急遽一時
帰国だった事もあり毎晩部屋からこの風景を眺めつつ缶酎ハイ&つまみで一杯やっ
ておりました。

そんなこんなで、あっと言う間の滞在にてスカイツリーへも行けず滞在を終え深夜
羽田からバリに戻った次第です。
到着そうそうの感想は「バリあっつぅ〜”・・・」でした (^_^;A

2012年5月27日−6月1日 コモド クルーズ報告

Posted by D2I on 16.2012 Komodo Cruise 0 comments 0 trackback
今回のクルーズは、皆さん船内で行方不明?となるほど少人数クルーズ で1名以外
全てリピーター様で、今回ヘビーリピーターの○ちゃんチームが大阪より襲来!
○ちゃんの「万年パワー!」に他のゲスト全員圧倒されつつカメハメハ?ペースに
皆巻き込まれ大いに盛り上がったクルーズとなりました。
今回盛り上がった話題!
 • 人の話を聞かず、話が色々な所へ飛び、皆勝手にしゃべる○ちゃんチーム
 • フィットネスの〇〇さんと〇〇さんの話(余命○○のホステス嬢)
 • 余命話(ブラックですが、皆さん笑い飛ばしてました (^_^;A
 • 見捨てられた話(○捨山はコモド島にあり?)
 • その他諸々・・・

そんな中、今回、誕生日の方と記念ダイブの方が重なり、久しぶり?に大飲みして
しまい、勿論翌日は ・・・○ちゃんチームの毒気にやられたか? 笑 (^_^;A 

さて、今回の海況は前週と引き続き南東からの風が強く、残念ながら南側エリアへ
廻す事が出来ませんでした。(前回に引き続きちょっと早めの南東貿易風の影響)
その分今回はコモド島上陸にて久しぶりにのんび〜り島内散策、コモドドラゴンは
勿論、あまり見る事が無い子供ドラゴンをジックリ観察する事が出来ました。

 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。