FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by D2I on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年5月20日−5月25日 鍵井靖章氏 フォトクルーズ 最終週

Posted by D2I on 27.2012 Komodo Cruise 0 comments 0 trackback
鍵井さんのPhotoCruise2クルーズ目、今回のゲストは12名、皆さん素晴らしい写真を
撮られておりました。

今回皆様が撮られた写真は最終日、鍵井さん監修の基、オープンデッキで大スクリーン
へ投射!皆さん色々な写真を撮られておりましたが、やっぱ今回の印象は海鞘ですかね
皆さん素晴らしい写真を撮られておりました。
 DSCF1040.jpg

所でその海鞘の写真より皆さんが「キリヘボンで・・・」と話題になり「え・何それ?」
ってお恥ずかしながら皆さんに教えて頂きましたが、気になっていたので、本日上陸中
ネット検索〜”(´・ω・`。)ゞ ポリ…なるほどですね!
「キリフェボ〜ン」って、おフランスな発音で、鍵井さんの写真は基より、皆様の写真
もそりゃー美味しそうに&旬のフツーツをあしらったケーキのよう輝いておりました。
(う〜〜〜無性に食べたくなったぁ〜!)

話は変わりますが、今回ガイド中ちょっと面白い生物を見つけました(写真はトム君)
 TOM12636 (1)
ラジャアンパットでは御馴染みのトードフィッシュ(Toadfish/ガマアンコウ亜科)
夜に水中で「ゲコ・ゲコ」鳴いているのが彼ら雄、特に南エリアで見る事が出来ます。

続いて、じゃじゃーん「ピグミーシーホース(ポントヒ)」コモドでも見つけました
でも「ポントヒ ジャ ナインジャナイ? シンシュカモヨ・・・」ってロバート君(笑)

因にポントヒの写真もTOM君に「撮って〜」とお願い、嫌々撮ってくれました(汗)
海上で「何故に嫌がったぁ〜!」と詰め寄ったら「うーん、綺麗じゃないし・・・」
って、 (`o´)コラ! コモドのポントヒ”貴重な上に、もしかしたら・もしかしたらなのに!
(写真はまた今度と言う事で・・・ハハハ )

さて、今回の海況ですが、今回は風が強く吹く事はあるものの晴天が続き、良い天気
の中で楽しいクルーズを終える事が出来ました。
マンタ大ヒット、ロウニンの捕食シーンを皆さんで堪能、パラダイスリーフでの素晴
らしい一時、そして、コモドドラゴン”泳ぎましたねー、皆さんの前でスイスイ〜”っと
滅多に見られぬ光景、皆様写真が撮れ本当ラッキーでした。

北エリア:水温±27℃/透明度±20m
南エリア:水温±26℃/透明度±13m
今回は南東の風が強く、また北エリアでは水面と水中で1℃以上の差があり、珍しく
水温の低い状況下でした。

最後となりましたが「参加して頂いた皆さんありがとうございました m(_ _)m」
鍵井さん「お疲れさまでした、次にお会いするのはラジャですね、楽しみ・・・」
そして来年の写真は「土○さん効果で変わりますね」ハハハ、ははは〜〜〜 (;゚∀゚)
スポンサーサイト

2012年5月13日−5月18日 鍵井靖章氏 フォトクルーズ 第一弾

Posted by D2I on 18.2012 Komodo Cruise 0 comments 0 trackback
今週はカメラマンの鍵井さん乗船フォトクルーズ第一弾目” 今回ゲストは少人数でした。
その分、鍵井さんと濃密な時間を共に過ごす事が出来、ゲストの皆さん鍵井ワールドへ
引き摺りこまれ、大いに盛り上がりございました。

今回の鍵井さんフォトクルーズは、鍵井さんより以下の流れで計画頂き行いました。

  DSCF0896.jpg
[その壱]クルーズ初日、デジタルカメラ撮影での基本をモニターによって紹介。

  DSCF0932.jpg
[その弐]鍵井さんやゲスト皆さんのその日撮られた映像の紹介や撮影アドバイス。

  DSCF0939.jpg
[その参]最終日、今クルーズで皆さんが撮られたお気に入り写真を大スクリーンへ投影!
(今回その為に鍵井さんが、わざわざ日本からプロジェクターをお持ち下さいました。)
大画面での皆さんの写真&鍵井さんの撮られた素敵な写真の数々を見る事が出来、皆さん
大満足!クルーズとなりました。

  DSCF0884.jpg
鍵井さん・・・おつかれさまでした・・・❤(fromハシ)

[海況報告]
今回のクルーズは雲と雨に押され、また南東の風が強く、南エリアへ行くのに少々苦労
致しました。
コモド諸島北エリアは水温29℃、透明度25m程
コモド諸島南エリアは水温25℃、透明度13m程
※今週のクルーズはイレズミフエダイの産卵浮上が見られる時期と言う事で予測通り
イレズミフエダイちゃん❤(鍵井さん風)を皆さん見られる事が出来ました。

2012年4月29日–5月5日 GW コモド クルーズ報告

Posted by D2I on 12.2012 Komodo Cruise 0 comments 0 trackback
新会社でのコモドクルーズも、このゴールデンウィークより出航、海も穏やかで、楽しく
過ごす事が出来ました。
今回のゲスト数は17名+1(お子様)の合計18名、さぞ賑やかなクルーズになると思って
いたら、さすが大型帆船、ゆ~たり&の~びり”クルーズとなりました。

今年弊社が使うクルーズ船はダイバーの為に考えれたピニシ船と呼ばれるインドネシアの
伝統的建造法で作られた広々とした大型帆船です。
各部屋にトイレ、ホットシャワーは勿論、サンデッキ&スペシャルサンセットデッキが有
このスペシャルサンセットデッキは広々とした(寝転べる)ソファーがあり、夕方此処で
海風にあたりながら飲むビールは最高の極み”です。
さてダイニング&リビングは広々としており、上手くスペースを使いカメラ台とチャージ
スペースを配しております。本当に快適なダイビングクルーズを過ごす事が出来るよう配
慮された帆船型クルーズ船です。

chengho-image.jpg chengho-deck1.jpg chengho-decktop1.jpg chengho-dining.jpg
クルーズ船/Chengho号 サンデッキ&サンセットデッキ   シェードデッキ      ダイニング
cgengho-topdbl.jpg chengho-dbllow2.jpg chengho-twnlow.jpg chengho-bath.jpg
アッパー/ダブルルーム  ローワー/ダブルルーム   ローワー/ツインルーム  トイレ&シャワー

2012年8月末迄のコモドクルーズは上記「Cheng-ho」号でのクルーズとなります。
同年9–10月に控えし船も人気+評価の高い「Sea Safari Ⅶ」号でのクルーズとなります。

一度はこんな帆船で、それもスラバらしきコモドの海を、現地で一番詳しいガイドと共に
のんびり・ゆったりダイビングクルーズ!「是非皆様いらしてくださいませ!」

2012年マリンダイビングフェアへ出展致しました。

Posted by D2I on 08.2012 Information 0 comments 0 trackback
私ども新会社のお披露目として、4月6、7、8日の3日間、池袋サンシャイン文化
センターで行われたマリンダイビングフェアーへ出展致しました。

MDフェア
大勢の方々にブースを訪ねて頂き誠にありがとうございました。

本年も、私どのも好きな「世界に誇れるインドネシアの海」の魅力を、弊社だから
出来る新プログラムと共に皆様にお届けしてまいります。
新会社となりスタッフ一同、夢に向かって闘志を燃やしつつ、ゴールデンウィーク
よりクルーズ催行しております。

[2012年:定期クルーズとスペシャル企画他]
・定期クルーズ:コモド諸島/期間:04月〜10月
・定期クルーズ:ラジャアンパット/期間:11月〜03月
・Specialクルーズ(1):チェンドラワシ湾
・Specialクルーズ(2):トミニ湾(トゲアン)
・Specialトリップ(1):アヘ島(アヘダイブリゾート)
・Specialトリップ(2):アンボン島(マルクダイブリゾート)

本当のインドネシアの海?それは皆様の知らないインドネシアの一部にひっそりと
存在し、そのポテンシャルは生物学、地質学(大陸移動等)地球の歴史迄遡ります
各海が入り交じる生物の緩衝エリア「インドネシア」その魅力を皆様へ伝えられる
弊社クルーズやスペシャルトリップにご期待下さい。

01APR2012 START [Dive Dream Indonesia] ご挨拶。

Posted by D2I on 08.2012 Information 0 comments 0 trackback
お客様各位

皆様ご無沙汰しておりました。
早いもので5月になりました。
日本は過ごしやすい季節になっているのではと思っております。
皆様お変わりありませんでしょうか?

皆様には急な一方的お知らせによって驚かれた事と思いますが
現在、同じくバリにて新しく会社を立ち上げ、ダイビング
オペレーションチーム「ダイブドリームインドネシア」として
この4月(ゴールデンウィーク)より始動を致したところです。

今後は、コモドやラジャアンパットは勿論、その他インドネシア
魅惑の海を紹介しクルーズやダイブトリップをして参りたいと
思っております。 ご期待くださいませ!

皆様には今後ともご愛顧頂けますと幸いです。

Team「Dive Dream Indonesia」一同
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。